コスパが高いと人気のASUSUのZenFone 3 を購入した

2017/10/04

1年前にポケモンgoブームでポケモンがしたいと、ジャイロセンサー機能があるALCATEL ONE TOUCHというスマホを購入した。販売価格も3万円程だったので、ポケモンgoしたさに商品レビューとか確認せずに慌てて購入したが、実際に利用してみるとポケモンgoをすると携帯は熱くなるし、電話の通話は聞こえにくくてあまり使い物にならなかった。

後から、価格.COMでの人気順をみると50位ぐらいと低い評価だったので「そりゃ~そうだ!!」と納得した。

2~3ヶ月利用しているとある時、スマホを落としてしまい画面が割れた。画面もうごかなくなり使い物にならなくなった。もともと使い勝手が悪いスマホだったので意外とショックは小さかった。でもよく考えたら3万もしたので1年以内のメーカー修理対応をすることにした。購入したBigカメラに行くと、「simフリー端末はこちらで預かってもメーカーに送るだけなんで自分で送った方がいいですよ」って対応したくない

メーカー送ると修理見積が9000円程と言われ更に重度の故障であれば追加料金が発生すると言われる始末。通話品質が良くないことに満足していなかったので、9000円も出して修理するぐらいなら新しいスマホを購入したほうが絶対にいいと思い修理はしないことにした。

ALCATEL ONE TOUCHで「安物買いの銭失い」をしてしまったと実感したが、今回も同じようになるかもしれないと思いながらASUSUのZEN FON3 を購入することにした。

ASUSUはネットではコストパフォーマンスに優れた商品となっているのでALCATEL ONE TOUCHよりは満足するのではないかと思っているがいかほどか・・・。価格.COMの人気ランキングでも3位(2017年9月現在)になっているので期待はできるだろうと思っている。

今、利用しているスマホは5年ほど前に購入したギャラクシーノート2で当時の価格は8万程で高スペックスマホだった。今でもそこそこのパフォーマンスで利用ができる。やはり、8万程の高スペックスマホを購入して長く使うか迷うが貧乏性で最終的にはASUSUの購入ボタンをポッチっとした。

購入した機種はASUSUのZEN FON3 で

◆この記事のまとめ◆

・ALCATEL ONE TOUCHのスマホはもう二度と購入しない。

・ASUSUのZEN FON3は使いやすくコストパフォーマンスに優れている。

-