D・カーネギー:道はひらける

2015/01/16

約7、8年ぶりでしょうか!?
自己啓発本を購入してみました。

本屋に立ち寄ったときに数年前に読んだけど、今読むとどんな感じなのかなと思ったので購入することにしました。

今回購入した、「道はひらける」

世界的なロングセラーで自己啓発本としてはメジャーな本です。

最初の目次を読むとこの本は、人の悩みについて、悩みの解決方法などについて書いているようです。

数年前に読んだはずなのに何が書いてあるかも全然覚えていません。
自己啓発本は、ここがきっとポイントだと思っています。
読んだ瞬間はできる人間になった気になります。
でも、1日いや数時間で本を読んで高ぶっている感情は元に戻ります。
できる人間ではなくなっているのです。

自己啓発本には当たり前のことがほとんどの内容を占めています。
でも、なかなか当たり前のことを持続できないし意識できないです。

今回はこの「道はひらける」を使って定期的に感情を高ぶらせ、できる人間を意識的に続け、できる人間の行動が無意識にできるようになるまで落とし込みたいと・・・。

さすがに言い過ぎました。

できる人間の3日坊主を何回か繰り返したいと思います。
3日坊主を10回繰り返せば30日ですもんね。
2~3ヶ月のうちに30日でも、できる人間で生活できればちょっとは何かが変わるんじゃないかな。
既にもう自己啓発されちゃっています。笑
それでは、少しずつ読んで感想を少しずつアップしていきたいと思います。

-, 自己啓発