安い。早い。旨い。博多ラーメン、名代ラーメンを食べた。 ini 福岡

2016/01/22

名代ラーメン外観、博多ラーメン

博多駅入りしたのでラーメンを食べることにした。
博多駅にはめん街道と有名なラーメン店が集まった場所がある。そこに行こうと思っていた。

でも、そこそこの値段がする上手い博多ラーメンより昔ながらのThe博多ラーメンが食べたくなったので、名代ラーメンに行くことにした。

名代ラーメンはクッキングパパの本にも紹介されているラーメン店だ!!

お店の壁には、クッキングパパが名代ラーメンを食べているシーンをパネルにして貼ってある。
名代ラーメンは早い・安い・旨いと三拍子揃っている。

旨いと言っても、お値段のわりにといった方がいいだろうか!?
昔ながらのトンコツラーメンでどこか懐かしい。そして、貧乏男子学生が好みそうな味である。

めん街道にある人気店や観光客向けのお店は、トンコツの臭みを手の込んだ下処理をしてあまり匂いを感じさせないようにしているのではないかと思う。スープもまろやかになるように煮込みなど手間暇かけてるんだろうと感じる。いわゆる博多ラーメンをさらに旨くするように各店アレンジを加えている新生博多ラーメンといえる。

(むしろ今は、こっちがスタンダードだろう)

名代ラーメンは、元祖博多ラーメンと言った感じでトンコツの匂いがしっかりして、味はどこか物足りない感じである。

でも、これがいいのだ!

味は食べながら、トッピングを加えて変化させるのが醍醐味だ!

僕の名代ラーメンの食べ方は、まずそのまま2口ぐらい食べ、ゴマをかけて少し食べ、ニンニクを淹れ少し食べ、紅しょうがを入れ食べる。

紅しょうがこれまた、ラーメンとの相性が抜群だ!

そして、ここら辺で1杯食べ終わる。

そしたら決まって替玉を注文。

麺の硬さは「かた」にし、2杯目は辛子高菜を入れる。

名代ラーメンの辛子高菜は激辛なので淹れすぎに注意だ!!

 

1度入れすぎたときは、次の日のお尻にまで辛さが残ったぐらいだ。

 

でも、辛子高菜を入れるとこれがまた美味い!

 

ラーメン+替玉でお腹一杯で満足する。

ラーメンが420円で替玉が110円の計530円でお腹一杯とは財布に優しい限りだ。

 

ここの店はメニューが多くカレー、チャンポン、餃子、チャーハンなど色々あるが僕は決まってラーメン+替玉だ。

 

■めん街道

・元祖博多だるま
・一幸舎
・ナンバーワン

-