転職 日本環境協会ちゃんにラブレター

11月中旬ごろだろうか。
日本環境協会にラブコールをした。
日本環境協会ちゃんからお返事が来て、さらに君のこと知りたいよと前向きな姿勢だった。
お返事内容はこんな感じだ。

『この度は、リクナビNEXTよりご応募いただき誠にありがとうございます。
本メールにて応募書類の送付についてご案内させていただきます。

【応募方法】
1.以下a~cまでを封書に入れ「履歴書在中」と赤字で書いて、12月12日(金)必着でご郵送下さい。

a.履歴書
(自筆のものに限ります。市販のものをご利用下さい。縦3cm×横2.5cm以上の写真を貼付、または同封してください。日中連絡のとれる携帯番号とメールアドレスも併記してください。)

b.自己PR文(A4、1~2枚程度)

c.職務経歴書(A4、枚数自由。これまで従事した業務内容をできるだけ詳しく記入してください。また、LCAや化学物質等に造詣が深い方、ビジネスレベルの英語力を有する方は、こちらに記入してください。)

2.応募書類は返却いたしません。予めご了承ください。

3.応募、面接等に係る交通費等の経費は支給しません。

【応募から採用までのスケジュール】
(1) 12月12日(金)応募書類の締め切り(必着)
(2) 12月26日(金)この日までに書類審査による合格者のみに電話またはメールで
一次選考についてご連絡します。
(3) 1月 10日(土) 一次選考 筆記(論文)試験を予定
※書類選考合格者のみ(日本環境協会にて行います)
(4) 1月24日(土) 二次選考 本人面接を予定
※一次選考合格者のみ(日本環境協会にて行います)
(5) 1月28日(水) この日までに二次選考(面接)結果を電話またはメールでご連絡します。

以上でございます。
応募書類のご送付につきまして、どうぞよろしくお願いいたします。
なお、ご不明な点などございましたら、以下の担当までお問い合わせください。

公益財団法人日本環境協会 』
まずは、応募方法のa~cを12月12日必着で送ってねとのことである。

aをみると履歴書(手書き)!大変だ!
しかも、履歴書はワープロにするか手書きにするか以前、ブログを作成した。
その時のブログではワープロにすると決意を固めた。

日本環境協会ちゃんは環境の為に鉛筆使って欲しいから手書き要望なの?
それとも、筆質鑑定でもするの?
それとも、僕みたいに本気じゃないエントリー者を排除したいの?

このワープロ手書きで書くの大変と思ったのと、大変な思いをしてまで日本協会ちゃんにラブコールしなくていいかと思ったので今回は先に進むのを諦めた。

その他の付属書類をみると、自己PR文(A4、1~2枚程度)がある。
これは面接対策などの志望動機を修正して書けばいいがやはりA4の文章にするには時間と労力がかかる。
やはり、今回は諦めよう。

最後の職務経歴書は1度作成しているから簡単な修正で準備ができる。
でも、全体的に書類を準備する手間と僕の日本協会ちゃんに対する熱意を考えたら今回は諦めよう。

日本協会ちゃんにしてみればなんのこと?って感じだろうけど。

■過去のブログ■

日本環境協会 エコマーク事務局にラブコール
履歴書は紙、それともワープロ

-転職