鹿児島温泉・桜島古里温泉の混浴湯でワクワクドキドキ

⑤桜島シーサイドホテル露天風呂全体図 温泉

桜島古里温泉に行ってきた。

古里温泉に行ってきました。
まずは、鹿児島市内から桜島フェリーに乗り15分。

①桜島丸さくらエンジェル
フェリーでは人気のやぶ金うどんを食べる。
『旨い!!!』感じではないが、フェリーに乗ったらコレ!!
鹿児島ある。ある。のような感じだ!
海の景色がうどんの味にプラスαされる。
最高だ。

食べ終わった頃にちょうど桜島に到着した。

②桜島の黄色い旗

缶ビールを片手に、1時間に1本しか出ていないようなバスに乗り込む。

③桜島から古里温泉までのマップ

30分ほどバスに揺られて古里温泉に到着。
バスを降りると目の前に目的地である桜島シーサイドホテルを発見

④桜島シーサイドホテルの外観

混浴露天風呂ってなんだかワクワクする。

なんと!!ここ!!桜島シーサイドホテルは混浴露天風呂があるんです。
不純な気持ちじゃないですよ!
不純な気持ちじゃないですよ!

なんだか、ワクワクします。
過去に『温泉をこよなく愛する元CAのミナ』さんも訪れているんです。
それでは、期待を込めて露天風呂に行ってみます。

⑤桜島シーサイドホテル露天風呂全体図

残念ですが誰もいません(´Д`)

茶色よりは、緑のような褐色かなぁ。

⑥桜島シーサイドホテル露天風呂垂れ流しの湯

源泉かけ流しで100%天然温泉です。

⑦桜島シーサイドホテルウォーシャンview

目の前には壮大なオーシャンビュー!!

温泉+オーシャンビューだとこんな感じです。

⑧桜島シーサイドホテルの混浴露天風呂でワー

ワーーーーーー。

内湯・男湯からも壮大なオーシャンビュー

混浴露天風呂まで行くにはそこそこの下り坂があります。
帰りに私、気づいちゃったんです。

お洒落は、足元から!!

⑨桜島シーサイドホテルの帰り道お洒落は足元から

真っ赤なくつ下!
お洒落でしょ!!

⑩桜島シーサイドホテルの帰り道お洒落な赤い靴下 (1)

情熱の赤を見えない所で使うなんて!
お洒落の極み!!

⑪桜島シーサイドホテルの帰り道お洒落な赤い靴下を更にアップ

男性の内湯に着くとこんな感じでした。

⑫桜島シーサイドホテル男湯

内湯と露天の2つのお風呂があり、露天風呂からは壮大なオーシャンビューです。
タイミングが良い時にはイルカもみえるみたいです。
今回は全くイルカの気配はありませんでした。

露天風呂に入っていると風が心地よく
波の音が最高なBGMになってリラックスできます。

【桜島シーサイドホテル詳細情報】

場所 桜島シーサイドホテル
住所 〒891-1541 鹿児島市古里町1078−63
電話番号 099-221-2121
営業時間 日帰り温泉:11:30〜20:00
料金 日帰り温泉:500円
料金 あり(無料)
バス停 文学碑前より徒歩1分
お風呂 露天風呂(混浴1、女1、男1)内湯(女1、男1、貸1)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました