2016年大河ドラマ『真田丸』第5話『窮地』をみた。~天下を取るには状況判断大事でしょ!だから、今は逃げ時~

2016年大河ドラマ『真田丸』第5話『窮地』をみた。~天下を取るには状況判断大事でしょ!だから、今は逃げ時~ 大河ドラマ

2016年大河ドラマ『真田丸』第5話『窮地』をみた。~天下を取るには状況判断大事でしょ!だから、今は逃げ時~
三谷幸喜作品だけあって、所々コメディタッチですね。
特に徳川家康を面白おかしく描いています。
きっと終盤にむけての布石でしょうか!?
早い段階から疑った見方をしています。

第5話は真田家のみどころと言える部分がなかったかもしれません。
思い出せません。
記憶に残っているのは、徳川家康の伊賀越えで明智軍からの逃げっぷりです。

最後に勝つ男でも若いころはこんな感じで必死に逃げた時期もあったのでしょう。
家康の逃げっぷりは武田との戦い(三方ヶ原の戦い)でも有名ですが・・・。
いや~逃げっぷりがコメディ過ぎる。

この逃げっぷりから後に、『鳴かぬなら鳴くまでまとうホトトギス』と言われる性格になるのが想像できません。
最後に勝つはずの家康の今後の展開が気になります。
コメディタッチでまさか家康負けないよね。www

~関連情報~
・真田丸HP(NHK)
・伊賀越え(wikipedia)
・三方ヶ原の戦い(wikipedia)

~関連ブログ~
・2016年大河ドラマ『真田丸』第1話『船出』をみた。~真田丸という小さな小舟が乱世の中に飛び出した~
・2016年大河ドラマ『真田丸』第2話『決断』をみた。~上杉家と北条家のどっちに仕えるの?大きな決断の行方は~
・2016年大河ドラマ『真田丸』第3話『策略』をみた。~敵をだますにはまず味方から~
・2016年大河ドラマ『真田丸』第4話『挑戦』をみた。~武器を持って戦うだけが戦ではない~

~真田丸ゆかりの地~
・前橋城(wikipedia)
※ドラマの時代の1582年代は厩橋城(まやばしじょう)と呼ばれていた。
17世紀中頃から18世紀初頭に厩橋の地が前橋と改められ前橋城と呼ばれるようになった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました