【セブンイレブン転職体験】エントリーからWEBテスト、面接まで一挙公開

転職でセブンイレブンにエントリした ワークライフバランス

この記事で解決できる悩み
①エントリ後の流れを知りたい方
②WEBテストの準備・対策はどうしたらよいか?
③面接対策はどこまで準備しておけば良いか?

みさき
みさき

セブンイレブンの中途採用にエントリーした経験から

試験内容や合格するための準備をお伝えします。
※転職準備を3年かけて行い様々な企業の試験を受けました。

また、一部上場企業に転職成功した実績を元にお伝えいたします。

エントリー後はリクルートキャリアが窓口に

リクナビエントリー後は、リクルートキャリアが窓口になりアドバイスをしてくれます。
リクルートキ@ャリアから応募にあたって3点の質問をメールで頂きました。
※3日以内で要返信

①志望動機
②転職理由
③ご自身のセールスポイント

一次選考のご案内

志望動機などをメール返信すると、数日後に「一次選考のご案内」のメールが届きました。
一次選考は3点になります。

①WEBセミナー
②WEBテスト
③一次面接案内

WEBセミナーの内容
 

企業についての説明動画を1時間半ほどみました。セブンイレブンとはどのような会社でどのように変化してきたか説明された内容でした。セブンイレブンの企業理念に「変化対応業」と唱っています。時代の流れに応じて変化してきていることが分かる内容でした。
例えば、今ではコンビニにおにぎりが販売しているのは当たり前ですが、昔は違ったようです。おにぎりを買うということは考えもしない事だったようです。最近では当たり前のATMもそうです。2000年ごろはATMは銀行しかなかったのが今ではコンビニが当たりまえになっています。
そのようなコンビニ業界の変化からコンビニ業界の中でもセブンイレブンの誇れる部分などが紹介され面白く拝見できました。面接で聞かれるかもしれないので感想などまとめると良いかもしれません。ちなみに私は聞かれませんでしたが、動画を丁寧に視聴したおかげで面接の回答に役立ちました。

WEBテストの内容

しっかりSPIの勉強もしました。
そしてWebテスト3日前から、しっかり勉強はやり込みました。
Webテストはあまりできませんでしたが、1次面接は中止になりませんでした。
おそらくですが、相当悪い点数でない限りは落ちないのでは無いかと思います。
おそらくなのでしっかり勉強はしていくことをお勧めします。

一次面接案内の内容 

一次面接を受けました。
面接場所はいくつかの候補がありました。
私が住んでる県と、隣接している県で面接場所が選ぶことができました。
もちろん1時面接なので近場で受けました。

受ける前にWebセミナーをみました。
Webセミナーを観ておけばある程度のことは答えられるような気がします。
エージェントの方からもいくつかの面接を想定した質問をまとめた方が良いよとアドバスも受けたのでそれをまとめておけば質問には困りません。

面接の事前準備は、ザッとこんな感じです。

・現職の仕事内容説明
・現勤務先の概要(人数・規模)
・現職を選んだ理由
・退職理由 ※ネガティブな理由よりネガティブをどう払拭するかなどポジティブな思考で
・志望理由 ※具体的な言葉にまとめ。
・自分の長所、自分の短所 ※先方の業務で活かせる
・現職の上司は自分をどのように評価している?
・応募職種をえらんだ理由
・応募職種はどんな仕事だと思うか?
・将来のキャリアプランを考えているか?どのように?
・転勤の可否 ※転勤不可はNGです。
・入社できる予定日
・希望年収

などなどまとめて行けば大丈夫でしょう!!

実際の面接では焦っていたのか聞かれた内容はあまり覚えていません。(スミマセン)
1つだけ覚えているのは、「どうして転職するんですか?」と直球で聞かれました。
「今の職場で10年務めたのでキャリアアップとして自分を成長させられる環境で・・・後は年収が・・・」と言ったように覚えています。
そして何とか一時面接も合格でき2時面接に進むことができました。

セブンイレブンさんもコンビニで24時間営業とハードな業務なので面接では相当悪い人以外は落ちないのではないかと思いました。
2~5年間ほどコンビニ研修がありそこで辞めてしまう人も多いと思いました。
ある程度コミュニケーションが取れれば実際に業務をさせて判断していくのではないかと勝手に思いました。実際は分からないので面接の準備はしっかりしていって下さいね。

 【最終面接】

最終面接は大都市でありました。
九州は福岡県に行きました。JRの往復切符は会社負担で対応してくださりました。
面接の質問内容は一時面接と大きくは変わらなかったと思います。
面接を対応する人が九州エリアの責任者になるのではないかと感じました。
面接は1対1での面接でした。

面接対策としては、コンビニの知識を自分なりに習得しておけば良いのではないかと思います。
聞かれたで私が分からなく後から納得した質問を一つご紹介します。

「コンビニに入ったらお弁当は常に豊富にある。」
「品切れをさせないことがOFCとしての役割でもありますがなぜだと思いますか?」

私はその時は答えられませんでした。お弁当の利益率が高いので儲かっていただくように
売り逃しの機会損失を減らすのではないかと思いますと答えました。
間違っては無いと思うのですが、これはお店のオナーの考えに近いようです。

OFCとしては、セブンイレブンブランドとして考えた方がよく、
セブンイレブンの店舗に入ればどこでも必ず買いたい商品が置いてある。
だから、困ったときにセブンイレブンに行けば必ず問題が解決する。
そんなブランドイメージを作っているというようなお答えを頂戴致しました。
う~ん。確かになと思いました。

そして、2時面接もなんとか合格することができました。
2時面接は面接官に威圧感があり緊張しましたがなんとか乗り切れました・

さいごに

今回はセブンイレブンへの転職活動をご紹介させていただきましたが、働き方は人それぞれだと思います。サラリーマンとしてキャリアを積み上げることに喜びを感じる人。フリーランスとして自分のやりたいことをやりたいようにすることに喜びを感じる人。様々な価値観の中で自分に合った働き方を見つけることが一番大切ではないかと思います。

ただ一つみ、みさきが思っていることは「自分が向合える仕事だと。苦しくても楽しい。」
そんな、仕事を見つけていきましょう。また、参考に自分で稼ぐクラウドソーシングの記事もありますので読んでいただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました