クラウドソーシング初心者の私が月額5万円稼げるようになるまでの道のり

クラウドソーシング

  こんな方にお勧めの記事です】

クラウドソーシングを始めようと思っている初心者の方
・クラウドソーシングは稼げるの?
・初心者で経験(技術)が無いけど稼げるの?
・クラウドソーシングが稼げるようになるまでの流れ

クラウドソーシングを始めようと思っているけど一歩踏み出せない方へ、私がクラウドソーシングで月5万円を稼げるようになった流れをご紹介いたします。
この記事で時間拘束に悩んでいるサラリーマンや自宅購入を目標に頑張っている方への背中を少しでも押すことができればうれしいです。

クラウドソーシングは稼げるの?

最近、在宅ワークなどよく耳にします。その中の一つの方法としてクラウドソーシングがあります。
しかし、初心者の方にとって、このクラウドソーシングで稼ぐことができるか不安ですよね。だって私も最初は不安でした。

だから、結論から先に話します。
稼げます。でも、3ヶ月ぐらいの期間は必要です。  

クラウドソーシングで5万円を稼ぐことができます。しかし、始めたからすぐに稼げるようになるものではありません。もうすでにクラウドソーシングには沢山の人が登録をしています。
その中で、登録したばかりの人がすぐに稼げるようになることはありません。
依頼主の立場からみても知らない人より知っている人に声をかけたいと思っています。だから、登録して焦ってはダメです。3ヶ月ぐらい先をみて自分をアピールしてください。実績をつくることを意識してください。
そしたら、必ず月5万円は稼げるようになります。月5万円稼げるようになるまでの流れを最後にまとめますのでご覧ください。

経験(技術)が無いけど稼げるの?

自分には経験(技術)が無いけど稼げるようになるのか不安の方もいると思います。
でも、みんな最初は何も経験(技術)が無い所から始めています。そして、クラウドソーシングではありがたいことに初心者向けの案件が多くあります。まずは初心者向けの案件を数件こなして慣れることからスタートすると要領がつかめます。

例えば、クラウドワークスではタスクという案件があり、初心者でも簡単に始めることができます。アンケートや300文字ぐらいの短い感想文を作成するお仕事になります。報酬としては少ないですが雰囲気や最初の慣れに良いと思います。

アンケートは報酬5円~50円ぐらいでした。文章は1文字0.3円~0.5円ぐらいでしたので300文字で150円程です。最初はものすごく安い報酬ですが文字単価1円の案件を獲得するまでの経験だと思って数回タスク案件をこなしても良いと思います。

※私が、タスク案件で1000円の報酬獲得にチェレンジしました。その時の体験談はこちらです。

だから、一歩踏み出すことが大切です。

そして、僕の好きな言葉で「明日やろうは、バカ野郎!!」です。
登録を明日やろうは、バカ野郎!!

クラウドワークスの登録をしようと思う方は↓↓こちら↓↓から入れます。

【10月10日更新予定】クラウドソーシングサイトを徹底比較

稼げるようになるまでの流れ

みさきが月5万円を稼げるようになったまでの流れをまとめました。参考にしていただき一人でも多くの方が夢や自分らしい生活への参考になると嬉しいです。

①プロフィールを整える

まずはプロフィールを丁寧に作成してください。プロフィールが中途半端だと案件を獲得するまでに時間をかかります。見ず知らずの人があなたに仕事を依頼したいと思うにはどのようなプロフィールが良いのかをポイントに作成してください。プロフィールが超重要になるので手抜をせずにしっかりアピールした内容で作成してください。自分で作成が上手くいかないからは既に登録している方を数名確認して、その方々の作成方法を真似してください。

・プロフィールを丁寧に作る
・登録済みの方を参考にする

②簡単な案件で流れや自信をつける

アンケートや文字単価が低い簡単な案件で流れを把握することをお勧めします。よほどの実績がないと高額案件は取れないと思います。簡単な作業を数件こなしてプロフィールに実績として追加しましょう。プロフィールは常にアピールするように実績を更新していきます。

・タスク案件でシステムに慣れる

③自分から積極的に提案で仕事依頼を取る

自信がついたら文字単価0.5円以上の案件。1円以上の案件。と複数の案件に提案をしましょう。「初心者」「未経験者」「初心者歓迎」などで検索をして提案をしましょう。初心者向けで文字単価1円の案件から選ぶと良いです。※初心者を狙った条件が悪い案件や悪質なサイト登録に誘導するような案件もあります。ご自身で判断して注意をしましょう。

・「初心者歓迎」など初心者向けの案件に提案する

④プロフィールの修正をする。

実績を積んだらしっかりとプロフィールは更新してください。そして、クラウドソーシング以外の実績もアピールしていきましょう。この部分については最初からアピールすることができれば案件が獲得しやすいです。ブログやツイッターなど過去の自分の作品があればその部分もしっかりとアピールをしましょう。

⑤再度、自分から積極的に提案で仕事依頼を取る。

後は、③~⑤の繰り返しです。「初心者歓迎」の案件で実績ができると、次にクラウドソーシングのシステムの方からオススメの仕事の提案が入ってきます。条件も文字単価が高くなった案件が多くなります。このあたりまで進めるのに約半月~1ヶ月かかりました。後は、案件単価を少しづつ上げるように考えながら行動をしていきましょう。0.5円単価と1円単価では同じ記事を作成しても倍の金額の違いがでます。0.1円でも自分の価値を高められるようなマインドで挑戦していきましょう。

市場価値と挑戦はバランスが必要なので同一の依頼主に対しての急激な単価アップは依頼主からみた時には面白くないと思います。いつも頑張っているから上げてあげようかなと思わせるのも人情かと思います。月5万円のクラウドワークを成功させて自信に繋げ次のステップを一緒に目指していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました