クラウドワークスで仕事受注に欠かせないオススメ機能はこれだ!

クラウドワークス おススメの仕事1-1 副業

クラウドワークスに登録したけど仕事が受注できなくて困っています。やっぱり、アルバイトやパートをした方がいいのかな・・・?

仕事を受注するポイントは、実績+自己PRです。すぐにできることは自己PRを磨いていくこと。

そして、実戦で磨くことが一番です。実戦で磨く方法を掲載したので確認してください。

クラウドワークスに登録したけど仕事の依頼を受注できないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。1~2回の依頼で仕事を受注できれば嬉しいのですが現実的には登録したからといって簡単には仕事を受注できません。特にクラウドワークスは大勢の登録者がいるので実績が無い新規登録者が選ばれるには、応募の数をこなして経験を積むしかないです。

「オススメの仕事」から選んで自己PRを磨いていこう

応募の数を増やして経験を積むオススメの方法は、「オススメの仕事」から選ぶことです。

クラウドワークス おススメの仕事1-1

オススメの仕事には、自分の応募や閲覧履歴を解析して、お仕事が自動掲載されます。自分が興味がある仕事が掲載されやすく検索するよりも早く仕事を探すことができます。

早く仕事を探すことができれば、自己PR文を作成(磨く)する時間ができます。依頼の数をこなし、自己PRを磨いていくことで相手に伝わる文章になります。また、これを繰り返すことで伝える文章力がつきます。悩んで仕事を検索するよりも相手にどのようにPRするかで悩んでいきましょう。

事務局からメールで届くオススメ案件をチェックしよう

平日の毎朝9時に、事務局がピックアップしたオススメ案件がメールで届きます。
事務局からのメールを未読で放置したり、読まずにごみ箱に放り込んでいませんか?それは、もの凄くもったいないです。このメールで送られてくる案件は、事務局がお仕事内容や報酬額などをチェックし厳選しているようです。お仕事が受注できない最初のうちは、自分でお仕事探しで時間を使うよりも事務局の力を借りて案件に応募し実績と経験を積んでいくことをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました