【20枚の画像で説明】クラウドワークス新規登録・プロフィール作成・依頼までの流れ

クラウドワークストップ画面 初期登録 副業

クラウドワークスに登録したいと思ってるけど前に踏み出すことができていない方へ、クラウドワークスの登録、プロフィールの作成、案件依頼の流れをまとめました。
案件を獲得して自宅で稼ぐ!今すぐにお仕事開始を目指して収益化に繋げて下さい。

クラウドワークスへの登録

お仕事を獲得する為にも最初はクラウドワークスへの登録が必要になります。腰が重い私でも最初の動き出しさえ動いてしまえば、やる気が後からついてきます。まずは、登録から動いてみましょう。

クラウドワークス 初期登録 TOP画面

クラウドワークスのホームページトップ画面です。

クラウドワークスへの登録画面はこちら→クラウドワークス

クラウドワークス 無料登録アイコン

無料で利用を開始するボタンをクリックします

クラウドワークス メールアドレス登録画面

メールアドレスの登録をします

クラウドワークス メールアドレスへ登録URLが届く

入力したアドレスに会員登録メールが届きます

クラウドワークス 登録情報入力

登録必須項目の入力をします。

パスワード、生年月日、職種、氏名、住所など

クラウドワーク 登録内容確認

入力した内容を確認して会員登録を実行する

プロフィールの作成

クラウドワークス プロフィール入力

登録が完了するとプロフィールの入力をする

クラウドワークス 必須項目入力

スキル、ポートフォリオの必須項目の入力をします

クラウドワークス スキル登録

必須項目を入力したらマイページにアクセスしよう

マイページ更新

クラウドワークス 仕事のお好みは

マイページに進むと おススメの案件紹介の為に簡単な質問があります。

クラウドワークス 仕事のカテゴリ

興味をもっている仕事のカテゴリーを選ぶとおススメしてくれます。

クラウドワークス 仕事カテゴリー 難易度

自分のスキルと合わせて難易度を判断しましょう

おススメの仕事を確認しましょう

初心者にもできる案件が多数あります。
最初は簡単な案件で実績を積み重ねることをお勧めします

既に記事がある内容に画像をつけたり、箇条書きにして分かり易くするリライト作業の応募をしました。

最初の依頼で文字単価を安く抑えて実績をつくることをメインで案件を探しました。

応募の際にも自分が何ができるか自己PRを徹底することをお勧めします。

応募が完了しました。

提案した内容で条件があうか依頼者からの連絡待ちです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました